X01HT方式でいきましょう。

SoftBank X01HTの覚書。 なお、このブログを参考にして行われた設定、改造など一切のことにおいて、いかなる事象が発生しましても、管理人は一切責任を負いません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

X01HTを充電するためのUSBケーブル自作。- ホストケーブル制作の応用 -

この記事を参考にして発生した、危機の破損、火災などのすべての事象において、管理人は一切の責任を負いません。試される場合は自己責任でお願いいたします。

X01HTをモバイルクルーザーのようなAC->USBアダプタや、市販のDC12V(車両電源)->USBのアダプタで充電しようとすると、サスペンドしているとき以外、つまりX01HTの電源が入っているときは充電してくれないという不思議な問題がありますが、手作りのUSBケーブルで解決してみました。

車内でX01HTを使うのはいいのですが、使っている間に充電してくれないと困ることがあるので…。

以前、Zaurus SL-C3100で使うホストケーブルが市販のものは高いからとかいってケチって自作してみたことがあるのですがそれの応用です。

Universal Serial Bus - ピン配置 (Wikipedia)
USB miniB端子の機器側ID線をGNDへ落とします。
いろいろ調べたところ、どうやらIDはUSB OnTheGo用の信号線らしいのです。
これは前に作ったZaurus用のホストケーブルと関係がありそうだぞ。
ということで自作してみたケーブルのAソケットをちぎってA端子をつないでみたところ、見事に充電してくれます。

DSC04518

はんだ付ける位置ずらせばケーブル太らないのに…
というつっこみはなしでw
そんな器用なことできません^^;

DSC04523

ちゃんとバックライトとともにチャージLEDもついています。
いろいろなパターンを試して、通常のケーブルでは充電できない場合もこのケーブルでは充電できたので、充電できることは間違いないと思います。
ただ、X01HTがぶっ壊れないか心配ですが^^;

ちぎったAソケットの反対側についていたA端子を使ったのでLEDが入っています。
ちょっと眩しい気がしますがいい飾りですw

この前買ってきたシガーソケット電源のハブにはUSBソケットもついてたので一緒に買ってきたシガーソケット電源->USBのアダプタはいらなくなってしまいました。
Zaurusの充電にでも使いますね。


スポンサーサイト
  1. 2008/02/09(土) 21:41:50|
  2. X01HT
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

X01HTは常時車載。 - X01HT movie player for car. -

気分でハードリセットしてから長らく眠っていた(いいえ、文鎮として働いていました)X01HTですが、ちょっとかわいそうになってきた、+車内で音楽聴くのがZaurusではちょっと不便、なので常時車載してやろうというわけです。

以前購入したカーマウントは足が折れてしまってエアコンルーバーには取り付けられなくなってしまったので、取り付け金具と両面テープでくっつけてダッシュボードに直接貼り付けてやりました。
そのた電源関連ですが、3つ口+USB1ポートのシガーソケットハブと、シガーソケット->USB+α出力のアダプタを購入し取り付けました。
配線がカオスです。
充電しながら音楽を再生できるようにしたので、おのずとあのUSBをヘッドセットと充電端子に分岐するアダプタが必要になります。

DSC04447

このカーマウントはホールドしたまま縦横の回転ができるので、、、

DSC04449

こんな風にムービーを見たりできます。(お願いですから停車中にしてくださいね。)
  1. 2008/02/04(月) 16:31:09|
  2. X01HT
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Access Counter


X01HT関連商品

Profile

Author:hermer
Profile -hermerはこんな人。-


ご意見、ご質問はこちらまで。

クリックで拡大します。

最近の記事

過去の記事(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

Category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

あわせて読みたい

あわせて読みたい

Recommend

FON Japan

RSSフィード

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。