X01HT方式でいきましょう。

SoftBank X01HTの覚書。 なお、このブログを参考にして行われた設定、改造など一切のことにおいて、いかなる事象が発生しましても、管理人は一切責任を負いません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

X01HTとLaFonera -電界強度はいかに。-

電界強度がちょっと弱いかなと感じたので、外部アンテナを購入しとりつけてみました。
200701222151_191.jpg

写真に写ってませんがすぐ隣にBUFFALOのWHR-HP-G54が鎮座しておられるせいか、思ったような出力が得られません。
大体アンテナこんな風に取り付けていいのかな?
少しでも干渉を防ぐために、
WHR-HP-G54のチャンネルを11に、
LaFoneraのチャンネルを1にしておきました。
この状態で、X01HTから接続してみましたが、X01HT側のパワーモードをパフォーマンス優先に振った状態で、屋外で直線距離60mくらいまでは接続できました。
知人(同じアンテナを使用)は200-300m通信できたといっていたのでどうもWHR-HP-G54の邪魔が大きそうです。
なんとか対策を講じてみたいです。

LaFoneraのために写ってる8ポートHUBを購入した(それまで5ポートHUB使用)のですが、購入してからWHR-HP-G54側にポートの空きが2つもあることに気づきました。
家庭内有線LANも導入してるのでHUBは必須なのですが、ちょっと無駄な買い物をしてしまいましたw


スポンサーサイト
  1. 2007/01/22(月) 22:03:50|
  2. X01HT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<X01HTとNOKIA 6630 -Bluetoothで電話帳転送- | ホーム | X01HTとLaFonera -たったひとつのLaFonera->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hermerx01ht.blog86.fc2.com/tb.php/19-19f00c1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Access Counter


X01HT関連商品

Profile

hermer

Author:hermer
Profile -hermerはこんな人。-


ご意見、ご質問はこちらまで。

クリックで拡大します。

最近の記事

過去の記事(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

Category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

あわせて読みたい

あわせて読みたい

Recommend

FON Japan

RSSフィード

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。