X01HT方式でいきましょう。

SoftBank X01HTの覚書。 なお、このブログを参考にして行われた設定、改造など一切のことにおいて、いかなる事象が発生しましても、管理人は一切責任を負いません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

X01HTの定額 -ブループラン専用-

ついに出ました。
ブループラン専用のパケット定額サービス。
「ブループラン」専用、2つの新パケット定額サービス導入(PDF)

これの"パケット定額Biz"に加入すれば、X01HTないしX01NKでパケット通信料金が あ る 程 度 マ シ な 料 金 で 定額になります。
ただし、SMSは5.25円/通とアホみたいに高いですが。
ま、私はSMSなんて使わないのでいいですけど。
そのためにブループランに加入しなければなりません。
しかし、ブループランSSで家族副回線なら基本使用料金は半額のはず。
そうなれば月総計7000円くらいでX01HTが定額で利用できると思われます。
今月からホワイトプランに入ってしまった私ですが、これはまた乗り換えですね。

それと、PDFに
"~他社新サービス発表を受け、公約通り24時間以内に対抗サービス導入を発表~"
とありますが、そんな公約知りませんでした。
もう少し落ち着いていろいろ進めてもらいたい気もしますが。


そしていまさら気づいた。
ホワイトプランの落とし穴に。

その落とし穴とは。
ホワイトプランにはパケットし放題とスーパーボーナス以外の割引サービスとの併用はできません。
これはたいしたことではないと考えていました。
そして私の家族の主回線もホワイトプランに変更しました。

家族割引も割引サービスなのです。
ということは容赦なくほかの家族の基本使用料は今月から倍額に。
まぁ計算結果によると、請求書単位で1500円ほどの値上がりにとどまったので不幸中の幸いですが。

さてここで考えるのはもう一度家族割引に加入すること。
しかし主回線がホワイトプランに乗り換える際、6ヶ月間の利用を約束する契約になっています。
違約金は5000円。
あーあ。地雷踏んじゃった。
さらにいくつかの割引は利用期間が引き継がれないおそれがあり、大変なことになりそうですが。

落とし穴の中ではひそかにSBMへの反撃計画が進められていたりします。
ふふふ。



スポンサーサイト
  1. 2007/02/01(木) 19:50:13|
  2. X01HT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<X01HTでGoogleMaps -GoogleMapsMobile- | ホーム | X01HTでSkype -バッテリ切れまで通話する->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hermerx01ht.blog86.fc2.com/tb.php/22-6966d7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Access Counter


X01HT関連商品

Profile

hermer

Author:hermer
Profile -hermerはこんな人。-


ご意見、ご質問はこちらまで。

クリックで拡大します。

最近の記事

過去の記事(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

Category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

あわせて読みたい

あわせて読みたい

Recommend

FON Japan

RSSフィード

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。