X01HT方式でいきましょう。

SoftBank X01HTの覚書。 なお、このブログを参考にして行われた設定、改造など一切のことにおいて、いかなる事象が発生しましても、管理人は一切責任を負いません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

X01HTにWindows Mobile 6を入れてみる -フィクションです。-

この記事はフィクションです。
管理人の幻覚にすぎません。

さて。Windows Mobile 6の日本語版が出たり、X02HTとかX01TとかのさわぎでWindows Mobile 6が気になってました。

入れてやれ。

DSC03862h.jpg



あ。
はいった。

DSC03860h.jpg

電源投入直後のスクリーンも黒地に白の〓SoftBankからhTcにかわっています。
これ念願のスクリーンでした。w


過去にSBから配布されたROMを焼けば元に戻せるそうです。

いやぁ。動作もWM5よりWM6のほうが安定してますねぇ。
グラフィカルでよろしい。
ScreenCaptures

20070613221853h.jpg


20070613221914h.jpg


20070613221924h.jpg





使ったROMは例のアレなので最初からMMSLiteが入っていたりととても便利ですよ。
そのほかにはリモートデスクトップモバイルとかいうちょっと恐ろしいのが入っていたり。
実際動くのかな。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/13(水) 22:36:23|
  2. X01HT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<X01HTにWindowsMobile6 -その後- | ホーム | X01HTの利用料金その6 (5月) -自重しました。->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hermerx01ht.blog86.fc2.com/tb.php/39-0d2b5faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Access Counter


X01HT関連商品

Profile

Author:hermer
Profile -hermerはこんな人。-


ご意見、ご質問はこちらまで。

クリックで拡大します。

最近の記事

過去の記事(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

Category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

あわせて読みたい

あわせて読みたい

Recommend

FON Japan

RSSフィード

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。