X01HT方式でいきましょう。

SoftBank X01HTの覚書。 なお、このブログを参考にして行われた設定、改造など一切のことにおいて、いかなる事象が発生しましても、管理人は一切責任を負いません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Todayテーマを新調 -The theme from Lennon.-

Nokia6630が不調なため、もっぱら車内でのミュージックプレイヤーと化していたX01HTを最近使い始めました。

かなり調子がくるっていたのでハードリセットついでにWM5からWMごにょごにょに入れ替えました。

いい加減テーマに飽きてきたので、新しくTodayテーマを作ってみました。

20070923194842h.png


右下のしっぽに手紙がついている猫はリトルバスターズ!よりレノン(多分)です。
リトルバスターズ!のロゴのLittleの"e"にじゃれついている猫です。
背景のグラデーションはリトルバスターズ!のロゴのグラデーションをまねてみました。

なかなか見やすいし、シンプルにまとまって個人的には自作したテーマの中で一番のできだと思っていたり。

X01HT(WindowsMobile)のテーマにアニメとかゲームのキャラを持ってくると少々クドいという認視性が落ちるという感じですが、これくらいならちょうどいいんじゃないか?と思う私はもうだめなんでしょうかw

しばらくはこれで使っていこうと思います。

なにーっΣ(∵)

WM5のときはなぜかできなかった、"通話音声のみBluetoothヘッドセット出力する"がWMごにょごにょ化したことによりできるようになってうれしいです。
Bluetoothの設定より、WirelessStereoのチェックを外してVGP-BRM1とペアリングしたところ、WMPで音楽をスピーカーから再生中に電話がかかってきたときにちゃんとBTヘッドセットで通話できました。
前の記事にかいた方法だと、通話相手にものすごいエコーが返り通話がうまく成り立たないことがありました。
この方法だとうまく通話ができます。


ちなみに着信音がLittleBusters!だったりするのは内緒・。

  1. 2007/09/23(日) 20:14:42|
  2. X01HT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

X01HTを車載してスマートに?使う -Voice Commandを活用-

はじめに。
走行中の携帯電話の操作は非常に危険です。
絶対に走行中に操作しないでください。
また、ケーブル類の取り回しも場合によっては重大な事故につながる恐れがあります。十分にご注意ください。
また、この記事を参考にされて発生した事故など、あらゆる事象において、管理人は一切責任を負わないことをここに宣言いたします。
自己責任において行ってください。



さて。X01HTを車内で有効活用してみましょう。

まずは車載しなければ。
使ったマウントはこちら。
http://pocketgames.jp/modules.php?op=modload&name=Shop&file=index&req=viewarticle&artid=594
最初はルーバーへどうやって取り付けるのかわかりませんでしたが、いろいろやってみたらできました。
こんな感じで。
ピンボケは勘弁してくださいorz

DSC03989h.jpg

DSC03984h.jpg


はて。車載は完了しました。
今回の音声の出力方法は
X01HT---ヘッドフォンケーブル---FMトランスミッタ---カーラジオ
という風にしたいと思います。
ちなみに使ったヘッドフォンコードは、前回記事で紹介した、純正のものに少々手を加えたやつです。
Blog Entry 26

そしてトランスミッタの周辺はどうなってるかというと。
DSC03987h.jpg

こうなっています。
下にぶら下がっているマイクを使います。
その下の灰色のはノイズ対策用にとまいてみたけどあまり効果が感じられなかったフェライトコアです。

さぁ。それじゃX01HTで何をするの?
音楽再生とハンズフリー通話を実現しましょう。
それもVoiceCommandを使ってね。

まずは音楽再生。
ケーブルを接続し、AT-FMT6(FMトランスミッタ)、カーラジオの電源を入れ、X01HTでボイスコマンドを入力します。
しかし、
"Play music."
コマンドは以前書いたように、アルバムとかを指定しなければならいうえに、プレイリストは選択できません。
Blog Entry 37
そこで。。。

プレイリストを作成して、それのショートカットをスタートメニューに置いておきましょう。
前回のメモリの一発起動とおなじことをするわけです。
Blog Entry 17

そうすれば"Start (ショートカットのファイル名)"で起動でき、さらにはWMPの仕様により、再生が始まるはずです。
というわけで、最初はプレイリストのショートカットの名前を"Playlist"にしてみたわけですが、どうもWordMobileと誤認識される確率が高いのです。(私の発音が下手だからかな。
というわけで、少々英語的に問題がありますが、ショートカットのファイル名は"music"にしておきました。
これで、
"Start music."
または
"Open music."
で再生が始まるはずです。

電話をかけるときはVoiceCommandの記事参照です。
Blog Entry 37

さて、実際に使ってみるとどうなるのでしょうか。
なんとムービーがあるのです。
(このムービーはフィクションです。登場人物とか実在しないと思ってください。)
音量がでかいみたいなので注意してください。
ピンボケは勘弁してください。



しゃべってること。
"Start music."
"Next track."
"Previous track."
"Call "home"."
"Yes."
"Open Windows Media Player."
"Play."

"Call home."で電話して1コールの後、すぐに通話切断ボタンを押しています。
マジで家族が応答しちゃうので。

流れる音楽にネタ満載ですが無視でおkです。


というわけで、車内でX01HTをVoiceCommandを使って活用してみましたとさ。

  1. 2007/07/11(水) 20:37:23|
  2. X01HT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

X01HTにWM6 -一筋縄ではいきません。-

この記事もフィクションだと思います。

今日の朝。
X01HTで電話をかけようとおもったところ。

連絡先データが全て吹き飛んでいます。
何も入っていません。

またも何らかのバグかエラーのようです。

もうこれには懲りて、WM5に戻そうと思ったのですが。

あ、僕ダウングレードの仕方知らないや。

そのままhTcから配布されているX01HT用のROMを焼こうとしても接続エラーで焼けません。
いろいろなバージョンのActiveSyncで試してみましたが同じく260エラーが出ます。
接続エラーってのもおかしいんじゃないかと思いましたが、それ以上先に進めません。
microSDでもやってみましたが、焼けませんでした。

うぐぅ。

仕方なくWM6のアップデートを待つことにします。

いいもんね夏休みにバイトしてNOKIA E60かN95買うから(ぉぃ。

  1. 2007/06/17(日) 20:41:23|
  2. X01HT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ

Access Counter


X01HT関連商品

Profile

Author:hermer
Profile -hermerはこんな人。-


ご意見、ご質問はこちらまで。

クリックで拡大します。

最近の記事

過去の記事(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

Category

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

あわせて読みたい

あわせて読みたい

Recommend

FON Japan

RSSフィード

Links

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。